更新情報・お知らせ

2019/4/1
杏林大学医学部に助教として着任しました(病態生理学教室)。WebsiteNEW
2019/2/19
発達障害シンポジウム2019で講演をします(4月20日、所沢市こどもと福祉の未来館)。WebsiteNEW
2019/2/16
International Society for Autism Research(INSAR)で研究発表を行います(カナダ・モントリオール、5月)。NEW
2018/12/27
日本科学未来館のホームページで自閉症の感覚過敏の研究が紹介されました。(井手正和さんのHP)Website
2018/12/11
Scientific Reports誌に論文が採択されました。Website
2018/12/5
公開講演会@筑波大学東京キャンパスのお知らせ
2018/11/6
Frontiers in Behavioral Neuroscience誌に論文が採択されました。Website
2018/8/9
梅沢侑実さんが第12回Motor Control研究会(8月18-20日)で脳内GABA濃度と運動障害の関連についてポスター発表を行います。
2018/7/4
日本心理学会第82回大会の公募シンポジウム「社会的情報の神経心理学 ー「共生」のあり方を探るー(オーガナイザー:中央大学教授・緑川晶先生)」で話題提供を行います。
2018/6/29
科学研究費挑戦的研究(萌芽)が採択されました。(課題名:自閉症の特異な触覚時間分解能を担う認知神経回路のモデルマウスによる解析)
2018/4/3
研究分担者として、井手正和さんが研究代表の科学研究費基盤研究Bの研究に加わりました。(課題名:自閉スペクトラム症者の感覚処理障害の認知神経基盤に基づく客観的分類)
2018/4/2
4月7日に所沢市航空公園でライト・イット・アップ・ブルー所沢によるライトアップイベントがあります!Website
2018/3/6
4月1日に西武所沢で開催される発達障害シンポジウム「敏感さ、鈍感さってなあに?―個性的な感覚と共に生きる社会―」を開催します!Website
2018/2/25
ホームページを開設しました!

研究内容

自閉症スペクトラム障害(Autism-spectrum disorders:ASD)の発生メカニズムについて研究しています。

ASDの感覚過敏・鈍麻の研究
近年自閉症の中核症状の一つとして注目されている、感覚処理の問題について研究しています。

動物との比較研究
障害モデル動物を用いた研究をしています。

遺伝子改変モデル

自閉症関連遺伝子の一つであるCAPS2の欠失マウスを用いた研究を行っています。 遺伝的な要因の多い自閉症の発生メカニズムについて、遺伝子の変異が神経回路に与える影響を機能的に分析しています。

霊長類を対象とした比較認知科学研究

ヒトの認知能力についての進化的な起源や、薬理実験による社会的認知能力の神経回路の分析をしてきました。